トーヨー技術研究所では埼玉医科大学和合治久教授 (免疫学)が中心となって商品の研究、開発を行っています。
トーヨー技術研究所は、世界水準の「免疫学」の技術を取り入れることにより、多くの優れた商品を開発、平成7年には水産用ビタミン剤売上日本一となりました。

後藤清社長が社団法人ニュービジネス協議会においてアントレプレナー大賞(ニュービジネス大賞部門)を受賞するなど、各方面で私共の経営姿勢が評価されました。